こんにちは。

 

今日はある地区で、新型コロナ関連の支援策をご案内していました。

 

ご案内をありがたがってくださる方も多く、やりがいを感じます。

 

 

しかしそんな中でも外に出ると公園にはたくさん人がいて、駅前の人通りも変わっていないように思えます。

 

春の緊急事態宣言とは全く違う世界です。

本当に感染が抑えられるのか不安ですが、できる限りの対策を取り、感染拡大防止の啓発活動にも努めます。

 

活動中にサッカー少年に絡まれる一幕がありました。

主権者教育にも興味のある私ですが、好奇心で政治家に近づいてきてくれる子たちが小ら政治に幻滅しないでもらえるように、政治に参加してくれるようにしていかなければいけないと改めて感じました。

 

サッカーの大会が中止になってしまったという悲痛な声もありました。

今の私には何もできませんが、選挙権のない小さな声もしっかり救い上げられる政治家になりたい。

 

 

津田ふみや

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です